2011 Event Archives

〜shibuya star lounge 1st Anniversary〜
VERVE

title: VERVE
place: 渋谷star lounge
date: 2011.09.22(thu)
open: 19:00/start 20:00
close: 5:00
adv: ¥2,500/1d別 door: ¥3,500/1d別

チケット販売 7/22(金)~
ローソンチケット[L:77117] 、e+

info 03-6277-5373 (star lounge)
渋谷Star Lounge URL:http://www.starlounge.jp/


LIVE:
ギターウルフ
WRENCH
A. Mochi (Figure)
Wienners
TADZIO

Dance:
迷彩

DJ:
MUTRON (CODONA)
Tacomimi(immi+Jetbikini)
R.E.D.R.U.M(one plus one)

VJs:
VJdoor
MANUKE

ギターウルフ PROFILE

日本が世界に誇るジェットロックンロールバンド。1987年結成。その活動は全世界的。メンバーはセイジ(Vo & G)、U.G(B)、トオル(Ds)。Vo.Gセイジのボディオーバーホールのため一時活動を休止したが2010年8月ライブで完全復活を果たす。そして9月からMatador Recordsフェスへの招聘とともに、5年振りとなるアメリカツアーへ。2010年11月、10枚目のオリジナルアルバムとなる「宇宙戦艦ラブ」をリリース。国内のフーチークーチースペースツアー、そして5月からワールドツアー開始。一ヶ月間のUSツアー、7月からのEUツアー、秋にはオーストラリア/ニュージーランドツアーへと続く。

ギターウルフ URL:http://www.guitarwolf.net/

WRENCH PROFILE

SHIGE--Vo./Synth--、坂元東--Gr.--、松田知大--Ba.--、MUROCHIN--Dr.--
1992年結成。94年ファーストアルバムをリリースして以来、続々と音源を発表する。
DJとのコラボレーションをするなどラウドミュージック・シーンの枠を超え、日本の音楽シーンの中でも唯一無二の存在として熱い支持を集めている。オルタナティブな"現場(ライブ)主義"サウンドはジャンルの壁を取り払い、 ダンスミュージックも飲み込み巨大なエネルギーとなって、更なるレベルへと進化/深化した未来のロックを響かせている。2011年秋にライブ音源+リミックスの2枚組のリリースを予定している。

WRENCH URL:http://www.wrench.jp/

迷彩 PROFILE

テクノを始めとするエレクトロニック・サウンドの表現に特化したパフォーマンスチーム迷彩。
スピード感溢れる動きとストッピングを駆使したショーケースは国内外で高い評価を得ている。
国内ではWIREなどの大型イベントやクラブイベントに多数出演。
WIRE04ではZOMBIE NATIONのライブでセンセーショナルなダンスを披露し、多くの反響を呼んだ。
WIRE06では初のダンスパフォーマンスというカテゴリーで出演し、映像と同期したショーケースを披露。
2008年には電気グルーヴの国内ツアーにステージダンサーとして参加し、FUJI ROCK FESTIVAL、WIRE08 など多くのフェスに出演。
ゲストパフォーマーとして海外でショーをする機会も多く、現在まで欧州5カ国7都市でのパフォーマンスを行う。
ショー以外でも幅広い活動を展開しており、2007年、自身の主催するイベント"MITTE"をスタート。
また映像作品のプロデュース、アウトプットも積極的に行なっており、これまでZOMBIENATION "GIZMODE" PV 、Delon&Dalcan"DirtyTanzer"PV 、MC WOOD-Z "UNDER PRESSURE"PV など様々なミュージックビデオに出演。
2010年には、イベントMITTEと連動した映像プロジェクトレーベル「MITTE WORKS」を立ち上げ、iTunes Storeでの映像配信をスタート。
さらなるエンターテイメントの追求を進めている。

迷彩 URL:http://www.meisai.jp/

A. Mochi (Figure) PROFILE

東京を拠点に、ライブアクトやDJとして活動する日本人テクノ・プロデューサー。
2006 年より「Hardsignal」、「Tremors」などからコンスタントに12インチのリリースを重ね、2007年にはLuke Slaterのレーベル「Mote-Evolver」から2作品をリリース。2008年にはAlex Bauのレーベル「Kumo」より2枚の12インチをリリースした他、Francois K.のレーベル「WaveTec」からリリースした後、2008年10月には、現在、世界で最高のクラブと称されるBerghain(ベルクハイン)のレジデントDJ、Len Fakiのレーベル「Figure」からリリースした「Battry EP」が数々の第一線のDJ達にプレイされ話題となる。
2009年にFigureからリリースした「Black Out EP」はワールドワイドで好セールスを記録。同年、Len Fakiのヒット曲"Death By House"のリミックスを手掛け、Sven Vathの「Cocoon Recordings」からリリースされた。2010年にはファーストアルバム「Primordial-Soup」をFigure(日本盤CDはMusicMineより)からリリースし高い評価を得る。翌2011年にはSystem7のアルバム「Up」の先行シングル「PositiveNoise」のリミキサーとしてCarl Craigと共に起用され「A-Wave」よりリリースされた他、Figure、Yoshitoshi、Trapez等からオリジナル、Remixのリリースを予定しているなどその快進撃は続いている。リミックス音源も多く、Cocoon、A-Waveの他にもDubfire (Deep Dish)のレーベル「SCI+TEC」や「Figure」「Craft Music」からも彼のリミックス音源がリリースされており、オリジナルも含め、今までに10枚を超える12インチをリリースしている。他にもChris Liebingのレーベル「CLR」のポッドキャストにミックスを提供するなど、常に海外からの高い注目を集めている。
トレードマークでもある力強い重厚な楽曲はワールドクラスの錚々たるアーティストにプレイサポートされ、高い評価を得ている。2010年には石野卓球がオーガナイズする「WIRE10」に出演を果たし堂々のパフォーマンスを見せ、初のヨーロッパツアー(ベルリンのBerghain、フランスのフェス「Nordik Impakt」にも出演する)を行い、2011年も国内はもとよりオランダの「Solar Weekend Festival」へ出演するなど海外での活動も精力的に行っている。

A. Mochi (Figure) URL
official site http://amochi.re-sound.jp/
FACEBOOK http://www.facebook.com/amochiofficial
twitter http://twitter.com/A_Mochi
myspace http://www.myspace.com/amotch
residentadvisor http://www.residentadvisor.net/dj/a.mochi

TADZIO PROFILE

リーダー(g, vo)と部長(ds, vo)から成る爆音ハードコア・ポップ・バンド、TADZIO(タッジオ)。
2010 年に活動を開始するやいなや、中原昌也(Hair Stylistics)、竹久圏(KIRIHITO)、渡邊琢磨(COMBOPIANO)等が賞賛し、英国のSpine TV が特番を組むなど海外からのフォロワーも急増中。ロック、メタル、ハードコア、ガレージ等々、さまざまな要素が入り混じった独創的なオリジナル全11曲をすべて一発録り。ゆらゆら帝国やギターウルフなどを手掛けてきた中村宗一郎(ピースミュージック)のマスタリングにより、凶暴でありながらも小気味よく、繰り返し聴きたくなるサウンドに仕上がっている。2011年、FUJIROCK FESTIVALのROOKIE A GOGOステージに出演。

TADZIO URL http://tadzio-leader-bucho.blogspot.com/

〜shibuya star lounge presents〜
VERVE

title: VERVE
place: 渋谷star lounge
date: 2011.04.13(wed)
open: 18:30
adv: ¥2000/1d別 door: ¥2500/1d別

info 03-6277-5373 (star lounge)
渋谷Star Lounge URL:http://www.starlounge.jp/


LIVE:
DAMAGE
BALLOON 88
NACANO
スパナ乙

DAMAGE PROFILE

フロム 3 A.M !!!
狂気と電気と毒気に犯されたベースシンセが軸となるR指定エッジーエレクトロサウンドに、魅惑と疑惑にあふれたスキャンダラスかつセンセー ショナルなダブルヴォーカルを擁する噂の6ピースバンド。
これまでにDARREN EMERSON, DIGITALISM, KITSUNEなどの海外ダンスアクトから、THE LOCUST, DALEKなどのUS変態アバンギャルド系、さらに、80KIDZ,DEXPISTOLS, DJ BAKU, THA BLUE HERBといった国内最前線アーティスト達ともジャンルレスに共演。2008年にはテキサス州オースチンで行われたSXSW 2008に出演し大喝采を浴びたのち、THE FAINTの来日公演でツアーサポートを務めるなど大きな話題を呼ぶ。そして2009年4月、待望のアルバム「COMING SOON」をリリース!さらに8月には音楽誌「LOUD」の15周年記念コンピレーションに参加し、10月にはかのMARK STEWART御大による禁断のリミックスを収録した「COMING
SOON REMIXES」をリリース!2010年から、2MC+DJ+SAMPLERでのモバイル・ライヴ・セット”3AM set”も始動開始し、FUJI ROCK FESTIVAL10 “Day Dreaming”でその圧巻のパフォーマンスを披露!!只今超話題沸騰中…。

DAMAGE オフィシャルサイト URL:http://www.damage-web.com/