2009 Event Archives

VERVE LOUNGE

title: VERVE LOUNGE
place: LOUNGE NEO
date: 2009.5.10(sun)
open: 16:00

adv/with flyer: ¥2000/1d別
door: ¥2500/1d別

LIVE:
Ceiling Touch
Goodings RINA a.k.a G.RINA
FABULOUS
ORANGEY
free cube

DJ:
T-GAMI

http://www.m-label.net

Goodings RINA a.k.a G.RINA

東京生まれ乙女座のシンガー・ソングライター--トラックメーカー。イギリス人と日本人のクオーター。クラシック、ヒップホップ、レゲエ、ダブ、ジャズ、民族音楽などの音楽とともに思春期を漂う。G.RINAの名義で、03年に作詞作曲から演奏--プログラミングまでオール・セルフ・プロデュースの1st アルバム『サーカスの娘 - A Girl From ACircus-』を発表、世の早耳リスナーを惹き付ける。 続いて1st アルバムのリミックス作『A Girl From A Circus -Remixes-』をリリース。同作にはロブ・スミスや大沢伸一など親交のあるアーティスト達が数多く参加。05 年には2ndアルバム『漂流上手』をリリース、音楽マニアからポップス好きまで幅広い層に支持される。 07年、本作もまたオール手作りの最新アルバム『大都市を電車はゆく』をビクターエンタテインメントよりリリース。尚このタイミングよりアーティスト名を本名のグディングス・リナに。
オフィシャルサイトURL:http://www.goodingsrina.com/

Ceiling Touch
モデルでもあるvocal・Yookijaとサウンドプロデューサー・MAY24によるハウスユニット。
共にA Hundred Birdsへの参加を経て2004年結成。
哀愁ハウスからアッパーなFUNKYハウスまで、独自のハウスミュージックを展開。
デビュー前にアナログリリースされた「Spirit in high」や長崎ハウステンボスのCMソングに起用された「KISS ME」が話題となり、08年8月に1stアルバム「into U kiss」(コロムビアME)でメジャーデビュー。
その後COLDFEET、中塚武など豪華Remixerによるリカットシングルを4ヶ月連続配信リリース。
5月には待望の新曲「Talking about truth」をWasabeatにて先行配信リリース!
次世代ジャパニーズハウスシーン注目度No.1の呼び声も高い期待のハウスユニット。
オフィシャルサイトURL:http://www.ceilingtouch.net/
Fabulous
女性DJとして様々なジャンルで活躍してきたDJ NAMIとコンポーザーとして幅広く活躍してきたENAの二人によるHOUSEユニット”Fabulous”。
DMRを初め、多くのレコードショップで話題を呼んでいる12inch EP ”The words of love EP”では、クールなトラックに、エレガントなKeyのヴォーカルが絡むHOUSE チューン”The words of love ”を、Cargo、M-swift、TECHRIDERS等のシーンのトップアーティスト達がそれぞれの個性をいかしたremixに仕上げている。
また、5月にはitunes、KINGBETA等の大手ダウンロード販売サイトより、Cargo、M-swift、TECHRIDERSのremixに加え、世界的に活躍するDrum'n'bass界のトップアーティストMAKOTOによるHuman elements remix、ENAによるDUB STEP remixもリリース予定。クラブシーンを横断的に活躍するFabulousの今後の展開に目が離せない!!
MySpace:http://www.myspace.com/fabulouskaz

NU DOWN

title: NU DOWN
date: 2009.5.7(thu)
venue: loop
open: 22:00
DOOR:2000yen (1D) / FLYER:1500yen (1D)
Genre:HOUSE / CROSSOVER / GARAGECLASSICS

DJ:
SHINJI HIRAO (SlowDownOrchestra)
MAU(malva sounds),
YABE HISATO (LION HEART)
ToRu(KINGBEAT)
YUSUKE MIZUNO(NU SPIRIT)
TOTY(HOLIC)
MUNAKATA(minority resort)
A.T.K.(BREATHE DEEP)

NU DOWN

title: NU DOWN
date: 2009.3.16(mon)
venue: loop
open: 22:00
DOOR:2000yen (1D) / FLYER:1500yen (1D)
Genre:HOUSE / CROSSOVER / GARAGECLASSICS

DJ:
SHINJI HIRAO (SlowDownOrchestra)
MAU(malva sounds),
YABE HISATO (LION HEART)
ToRu(KINGBEAT)
YUSUKE MIZUNO(NU SPIRIT)
TOTY(HOLIC)
MUNAKATA(minority resort)
A.T.K.(BREATHE DEEP)

SUPORT:KING BEAT&malva sounds

VERVE LOUNGE

title: VERVE LOUNGE
date: 2009.1.25(sun)
venue: Lounge neo
open: 17:00

live:
himawari
OQTO(Bassab/Steppin'Ahead)
KG the Primrose
PLOCKS
elect-link
Orangey

DJ:
KeLie
MAU(malva sounds)
ToRu(Hiromor)
Mameo(Hiromor)

HIMAWARI
HIMAWARIは100%ピュアエレクトロニックミュージックとデジタル映像のユニットとしてアメリカはNYにて誕生。
NYにて行われるクラブイベント、観客数3000人規模のブルックリン地域でのロフトパーティといった活動に加え、米最大規模の音楽イベント「CMJミュージックマラソン」や、「MOVE*MENT」へのレギュラー参加をきっかけにその存在が各メディアで取り上げられる。その様子は新聞「NYタイムス」にも紹介され、米ポロラルフローレン社の新作発表会への起用に繋がる。
また、デトロイトテクノの重鎮が揃って参加したカナダのLIFE FESTへの参加を始め、聖地デトロイトでのライブ活動を開始。Squarepusherの実弟Ceephax Acid Crewとのベルギーツアーや、2度に渡る日本ツアーでも多くの素晴らしい評価を受ける。
デトロイトのレーベル「LOWRES」から1stアルバムを発表、DET.UNDのコンピレーションにおいてはRichard DevineやDerek Michael、Direct Jiveといった蒼々たるメンバーと肩を並べての参戦を果たす。
2004年からは東京でのライブ活動を開始。
渋谷を中心にライブ活動を行いつつ、2005年には上記同レーベルより2ndフルアルバムを発表。
近年はテクノミュージックのドキュメンタリー映画「high tech soul」への参加や東京での初ワンマンライブの成功、また世界同時開催されたイベント「Pangea Day」の公式フィルムへの参加など国内外を問わず活動を続けている
オフィシャルサイトURL:http://www.himawaring.com/
OQTO(Bassab/Steppin'Ahead)
神奈川のアーチスト、OQTO(オクト)。
クラブミュージック界隈での活動は古く、アブストラクトやエレクトロニカ隆盛の時代から活動。
ヨーロッパ各地やインド在住の経験があり、生のレイブカルチャーやダブのサウンドシステムカルチャーにも影響を受ける。
クラブエイジアのコンピレーションへの参加や坂本龍一のStop Rokkashoプロジェクトへの楽曲提供を経て、2006年よりダブステップ色の濃い楽曲制作を開始。
スペイシーなシンセを中心とした有機的なサウンドに、ロウなドラムや怒濤コンフューズビーツ。
BBCのMary Ann Hobbsの番組で紹介されるなど本場での知名度もあり、Sub FM、Brap FM等の常連でもある。
インデペンデントレーベル「BASSAB」主宰。
過去のイベントでの共演者はGoth-Trad、DJ Tsuyoshi、東京ザビヌルバッハ、など。
New Album"BASS,SPACE&BEATZ"発売中!!!
MySpace:http://www.myspace.com/oqto